×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

suzupara.iinaa.net|suzukaze美肌講座

suzupara.iinaa.net|suzukaze美肌講座

お手頃アンチエージングローションパック

年を重ねる毎に感じるお肌の変化、特に夏場はお肌の老化を早める嫌な季節です。そこで老化を阻止する為のお手入れと、それに最適なお手軽ローションパックを紹介します。まず若い頃はたくさん汗が出てきれいな水分で肌も潤ってました。子供の肌が何もケアしないでツルツルなのがその証拠です。しかし年と共に新陳代謝も悪くなり、夏場の汗の量も減って、そこにクーラー等で水分が取られ乾燥して、くすみやすく肌表面が固くなりしわも深く目立ってきます。

 

お手入れのポイントはとにかく肌表面に水分をたっぷり与えて柔らかくする事です。しっかり洗顔をした後に肌研ハダラボ極潤α化粧水(170ml¥1000以内)をコットン滴る位に取り顔全体にのせ3分ローションパックをしますエージングケアを考えた4種のヒアルロン酸が疲れ果てて痩せ細った細胞の奥深くまで潤いを与えてくれます。又3Dヒアルロン酸でうるおいをラップしてくれるので肌をふっくら張りのある透明な肌に戻してくれます。

クレンジングと私の失敗談

私が普段使っているのはウォータークレンジングリキッドタイプです。かつて色々なものを使ってきましたが、やはりしっかりと落とせるものに落ちつきました。オイルタイプは肌に合わず、ガサガサになります。また、コールドクリームもあまりメイクが落ちないので好きではありません。拭き取りタイプはかなり肌に負担がかかり、連日使用すると肌が荒れます。

 

なるべく肌に触れないようにと泡のタイプを使ってみましたが、しっかりメイクはなかなか落ちません。高いものから安いものと使うなかでウォータークレンジングリキッドタイプが一番スムーズにメイクを落とせます。歳をとるとなるべくシワや乾燥を防ぎたいので落とすときにも気を使います。ゴシゴシ洗いは絶対ダメです。しかし汚れが残ったままではさらに良くないので角質ケアや毛穴ケアもしっかりしてくれるクレンジングが一番です。

 
 

ホーム RSS購読 サイトマップ